FC2ブログ

射精狂の詩

射精狂のHANDBITCH店主:椎名のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上田アメイジングタイランドで逝く①

サワディークラップ
上田です。

IMG_0944.jpg


いつも突然の登場ご容赦ください!!
この前休みをもらってタイに行ってきたんで旅行記がてらご報告。

羽田から深夜便にてフライト。
機材がB787なんで何故かテンション上がったのは覚えてますが、
爆睡で気付いたらすでに着陸態勢でした。
なので機内食なんかの写真は全くないのです。

スワンナプームに到着後、急いで入国審査へ。
急いだのにスワンナでこんなに空いてる入国審査は初めてでした!! 笑
深夜便最大のメリットかもね。

とりあえず一服しようと一度外へ。
外に出た瞬間あの南国感たっぷりのタイのなんとも言えぬ匂い。。
大スキーーーーーー。

一服後simカードを仕入れに到着フロアへ。
この時朝の5:00。
もうやってるんですね。タイなのにこの時間から。
セッティングまでやってもらった兄ちゃんに
親指立ててニッっと「グッドトリップ!」と言ってもらったんで
とりあえず市内へ。

何回もタイに来てるから俺からボルなよと圧をかけたオーラで「チャイ ミーター OK?」と言って強気で
タクシーに乗り込む。

IMG_0965.jpg


もともと良いやつだったっぽいおじさんだった笑。
タクシーで350バーツぐらいだったかな。

1泊目のお宿はアソーク駅近くのこちら。
フラマエクスクルーシブ アソーク ホテル バンコク
フラマ


到着するとチェックインは14:00だという。
ん〜〜〜〜〜それまでそうしよう…
みなさん深夜便てどうやって時間潰してます??

とりあえず俺は腹ペコりゅうちぇるだったんで、何か食べようと近くをぶらぶらしてると交差点近くのオープンバーで白人さんが朝からビール飲んどる!!!
海外だしなーーいいだろうてっことで朝からブレックファーストメニューをつまみにチャンビアを2杯。
朝からビールでやっと休みだーと実感。

といってもまだこの時9:00前。
次はどうしよっかなと考えてると、前に行ったちょっとリッチになれる
スパが近くにあることを思い出す。
そこに行ってみよう。

オープンバーを出るとすぐ隣りに「日本人がいます」といった看板を掲げる
薬局を発見。
何を隠そうこの上田。
今回のタイ旅行はもうズバリ!!
エロいことをいっぱいしに来ました 笑

なのでこちらで女店員に元気よく「シアリスちょーだい!!」というと
笑顔で出してくれました。
確か20mが4錠で2000バーツでお釣りきたので、お得感がございます。
この時は朝一だったから日本人の方がいるそうなので安心です。
後でググったら結構有名なお店でした。

ブレズ薬局

シアリスを1錠飲んでから向かったのは
その名も「ヘルスランド」笑笑笑

しかし、こちら何もエロいサービスはございません。
まずはシアリスが効いてくるまで、エコノミーで凝り固まった体をほぐしましょ。
この外観を見ればわかるんですが、綺麗で全個室。

IMG_0019.jpg


カップルや女性グループからも人気があります。こちらでタイ古式を2時間。
しかも全然高くなくて、確か500バーツくらい。

たっぷりほぐしてもらい身体の準備は万全。
プロンポン周辺のエロマッサだったら12:00から割と女の子がいるので
そちらへ向かいます。
アソークからBTSでナナに行き、

IMG_0003.jpg

※ナナ駅の裏側は割と殺伐としている 汗

IMG_0004.jpg


有名なVASUで両替してからプロンポンへ。
(最近また円高が進んで両替率がいいっすね。
この時もイギリスのEURO離脱2日後とかで1万=3500バーツくらいになってました。)

プロンポンに到着し、まずはエロマッサの集まるsoi24近辺へ。
まずはアディクトとピンクマッサージを偵察。

maxresdefault.jpg


アディクトはいつも頭数が結構いる印象だが、まだ早いせいか10人前後しかいなかった。
選びようのない面子だったのでエロマッサが集まる激選区soi24/1へ。
端から覗いてくが、やはりまだ女の子が少ない。

少し歩いただけで、暑くてたまらず汗をかく。
最後の望みで在籍数の多い「より道マッサージ」へ。
ここはやはり在籍数が多いので、すでに20人くらいいるらしい。
写真で気になった子を3名ピックアップして実際に並んでもらう。
ここで気になったのがまだ入って1週間のネフェちゃん(22)。
恥ずかしがって下を向いた感じが可愛いのなんの。

ママさんにバスルームにしようかなって言うと
「新人だからテクないんで少し安いシャワールームでいいかもよ」とのこと。
もっと営業しろママさん笑
確か2200バーツ。

即決してシャワーのプレイルームへ。

このネフェちゃん本当に初めての仕事で1週間らしく、
英語の単語もわからず困ったことにタイ語オンリー 汗。
でも音声翻訳アプリのおかげ徐々にコミュニケーションが取れて、
緊張がほぐれニコニコしてきた。

シャワーに入る時は暗くして「アーイ」(恥ずかしい)と
ずっと胸とアソコを隠してました笑
それを見て、シアリスで完全武装した上田はむしろ燃える。
すでにカッチカチ。今だったら割り箸くらいチンポで折れるかも。
何年振りだこの硬さ。ドーピング恐るべしです。

我慢できず腕を回しベロチューをするとネフェちゃんも
テンションが上がってきたのか積極的になってきた。

そのままのテンションでベッドへ移動。
こちらが主導権を握る形で愛撫攻め。
日本代表として日本男児のサービス精神を見せつけてやりました。

アソコもナチュラル薄毛で無臭というナイスコンディション。
タイでは珍しく指入れもOK。
しかも感じやすいのか海外で初めての潮吹きまで。
最高です!!

しかもネフェちゃん俺の髪をクシャクシャにして、
めちゃチューをしてきます。
ゴムなし生で乗っかられるところで自らゴムを差し出す笑

そこからはもうね。。。
外人のAVですよ。
パンパンではなく、バンバンバンとめっちゃ突いて
色々体位も変えてフィニッシュ!!

大満足でした。

終わったらマッサージ少ししたら、
くっついてきて離れません。
「フェーン、フェーン」と言ってるので
翻訳してみると、「あなた今日から恋人ね」って言ってます。
もう中年が見えてきたブサおっさんでもこんなことがあるんですね。
アメイジングタイランド!!

LINE教えてというので交換したら時間終了。

まずは大満足の1発目でした!!

つづく
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| ブラック企業ハンドビッチ従業員の戯言 | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://handbitch.blog.fc2.com/tb.php/200-4d567171

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT